2010年10月31日

2010年10月30日のtwitter

Kuhro / くーろ
クリップのついていない歩数計(=かばんやポケットに入れて歩数を測れる)をネットで見つけて注文することにした。なぜか、この手のものは長持ちしたことがないのだが、末永い愛用品になってくれることを願って。 at 10/30 11:38

Kuhro / くーろ
早朝まだ台風がらみの雨が降り始めないうちに、昨夕し残したウネの整備を終える。一応小麦とライ麦を蒔く予定地ができた。昨日、ユリ根を掘り上げたら、土の中の茎に木子(きご)、発根した小さな球根が13個も、植えておけば食用になる大きさになるのだろうけれど、何年先のことかしらん。 at 10/30 11:36
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

2010年10月29日のtwitter

Kuhro / くーろ
キンギアナムのバルブの一番上の葉のあいだに、ポチッと赤い点が、花芽に見えるけれども、どうなのかしらん。もしこれが花芽ならば、二年がかりで仕立て直すつもりの3鉢を除き、全てのランに花芽がついたことになるのだけれど。シャコバサボテンとカランコエにもつぼみが。冬の楽しみが増えたかも。 at 10/29 19:18

Kuhro / くーろ
ソラマメとエンドウの予定地に石灰を振って土と軽く混ぜておく。ソラマメもエンドウももう少し先に、ポットに蒔いておき、苗を定植する方がいいかな、と。 at 10/29 19:14

Kuhro / くーろ
夏野菜のウネ二つの草を削り、草の根元を除くために深さ3センチほど耕して石灰を振って均し、踏み固めた。発酵ヌカと堆肥を振り、ひと雨降ったらもう一度整備して何とかライ麦と小麦を播くことができるかな、と。 at 10/29 19:13
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

2010年10月28日のtwitter

Kuhro / くーろ
冷たい雨の一日。まるで真冬のような、とは言っても、当地の真冬は降れば雪になるのだが。気温は2度Cから6度Cだったらしい。さすがに、低温処理中のデンドロも屋内に入れた。キンギアナムにも花芽らしいものを確認していて、ひょっとするとデンドロは来春は素敵な咲きぶりを見せてくれるかも。 at 10/28 19:35

Kuhro / くーろ
昨日は、里芋類(ヤツガシラ、里芋、ショウガ)の収穫に追われた。掘るのはさほどのことはないのだが、あとの処理が。ズイキ(茎の赤いヤツガシラは酢水にさらして茹でたり、干しズイキにするなど)も、1/4ほどを台所に持ち込んで。土が合うのか大きな親芋がいくつもあり、保存場所を確保しないと。 at 10/28 19:32
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。