2010年10月17日

Seesaaブログの更新も "Windows Live Writer"でできる??


”msn スペース”で旧「くーろのBLOG」を綴っていたときに、"Windows Live Writer"なるブログ記事作成ソフト(?)を使っていました。この "Windows Live Writer(以下、WLWと略します)"は、他のブログ記事の作成もできることになっていて、”msn スペース”がそのまま "WordPress.com"へ移行し、(新)「くーろのBLOG」となり、WordPress.comはアメリカのブログサービスだからか、まだ日本語版がきちんと整備されていないようで、ブログ記事のフォントの種類やサイズを自由に設定するには、目下手っ取り早くはWLWを使うとうまくいくということなので、WordPress.comへの記事作成用にWLWを設定しなおし、テスト記事を投稿してみてうまく行くことを確かめました。



しばらく前からこのWLWで旧「くーろ…」の記事を更新していたので、ものは試しと「晴れたり曇ったりの刻々」@Seesaaも更新がしやすいかもしれない、と設定してみようとして、「ブログのリモート投稿URL」というのに引っかかりました。ここに有効なURLを入力しないとこのソフトは「晴れたり…」の更新に使えないことになりますから。



サーチ・エンジンに相談するうち、

「マウスやすめ〜パソコンに疲れたら・・・自分癒しのBLOG」に、Seesaa ブログをWindows Live Writer で投稿する設定という記事があり、Windows Live Writer の設定をこのようにする、とありました:



『使用するブログの種類』 Movable Type API
『ブログのリモート投稿 URL』 http://blog.seesaa.jp/rpc

を入力


試しにやってみると、少なくともWLWの設定はできたのですが記事を投稿しようとして、(ここまでWLWで記事を作成し、投稿してみました。)



(ここからは、Web上のSeesaaの記事作成ページで続けます)投稿ボタンを押すとエラーメッセージが出ました:

ログイン中に予期しないエラーが発生しました。

ブログ サーバーエラー−サーバーエラーClientが発生しました。

Application failed during request deserialization: Couldn't open encmap shift_jis enc:
No such file or directory
at/home/seesaa/cpan/lib/site_perl/5.8.8/x86_64-linux-thread-multi/XML/Parser.pm line 187

少なくともWLWで記事を作成し、投稿するためのIDやパスワードなどの設定はできたのですが、投稿がうまくいきません。どうしたらいいのでしょうねぇ。

posted by くーろ at 18:53| Comment(3) | TrackBack(1) | 近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。