2010年11月29日

2010年11月28日のtwitter

Kuhro / くーろ
28日、サクランボとリンゴの苗木が届く前に、植え穴に盛り土をした。一輪車に一杯ずつの土を運んで。その苗木が昼少し前に届き、バケツの水に寝巻き苗を浸しておく。夕方5時ごろ、すでに薄暗くなっていたが植え付けてしまう。今日は、我が家の鶏の一羽の調子がよくないので隔離して様子を見ている。 at 11/28 18:24
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

2010年11月27日のtwitter

Kuhro / くーろ
昼少し前にメール・チェックをしたら、サクランボとリンゴの苗木が発送されたとの連絡が。昨日用意した植え穴の上に土を盛り上げておかなくては。苗木は、届いたら根をバケツの水に半日ぐらい浸し、なるべく早く植えつけてしまおう。去年は苗木が届いたのが12月末で、鉢に仮植えしたのだが。 at 11/27 13:35

Kuhro / くーろ
27日の朝、ポポーの剪定を終えた。今までに剪定・整枝した大小の枝を山にしてあるところから、炭作り…地面に穴を掘って煙突を立て、燃えやすい枯れ枝などに火をつけた上に枝を重ねていき、上部を覆って極簡単な炭焼きができないかしら…のために、剪定ばさみで切れる分の細い枝を切った。 at 11/27 13:31

Kuhro / くーろ
戸外は、ポポー、柿の剪定とサツキの枝透かしなど。つるなし・スナップ豌豆の発芽が始まった。去年の種だがちゃんと出るのねぇ、などと。ひるがえって屋内は、シンビジウムの花芽からつぼみが見え始めたものなどがあり、支柱を立てねば。民主党が「ペット飼育税」導入?払えないなら捨て犬・猫をしろ? at 11/27 02:18

Kuhro / くーろ
26日。やっと、サクランボとリンゴの苗木用植え穴を準備した。クズの塊根とモウソウチクの地下茎を掘り起こさねばならない重労働で午前中はほとんど終わってしまった。午後は「趣味の菜園」「果樹園」、母屋周囲等々に発酵ヌカを撒き、白菜・キャベツ・レタスなど「菜園」の野菜に堆肥を追肥。 at 11/27 02:14
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

2010年11月26日のtwitter

Kuhro / くーろ
その準備として、上に敷く土を乾かしておくことと、昨日ホームセンターで調達したブロックは雨ざらしで湿っているので乾かしておくことと。土とブロックが乾く頃、目下木枠に入っている堆肥を外に出し、新しい堆肥を積む…鶏小屋の床の堆積物を全て外に出す…と作業手順が上手くいくかなぁ、と。 at 11/26 00:42

Kuhro / くーろ
明日…ではなく…26日の朝が来たら、リンゴとサクランボの植え穴を掘って土を調整し、堆肥を入れてなど、苗が届いたらすぐに植えつけられるように。鶏小屋の床が、なぜか湿気が上がって敷き藁が湿ってしまっているので対策に、とコンクリートブロックを半分に割って敷き、土をかぶせることに。 at 11/26 00:39

Kuhro / くーろ
…こういうときに、最近の若い方々は「26日未明、なう」と表現するのかしらん。 at 11/26 00:35

Kuhro / くーろ
25日の午後に出かけ、暗くなってから帰宅して洗濯・ネコたちや鶏たちの面倒を見て、「趣味の菜園」や「果樹園」を懐中電灯をつけて見回り、夕食を準備して…出かける前に捏ねておいたパン生地を成形して冷凍し、などとしているうちに日付をまたまた超えてしまった。今、26日の未明。 at 11/26 00:35

Kuhro / くーろ
24日の出来事を書いているうちに日付が変わってしまったらしい。植え穴を掘ったのは24日の出来事。そして25日は、持病のチェックのためのMRI予約のために病院へ。自覚的には何も異常はないのだが、見えないところにどんな異変が起きているかは画像を映してみないと、という定期的チェックを。 at 11/26 00:32
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。