2010年12月29日

リンドウの種

画像に付けた日付によれば11/19に「趣味の菜園」に続く隣の空き地(耕作放棄地、失礼!)で、リンドウの花が咲いているのを見つけたのでした。
1119rindou.jpg


場所が場所なだけに、草刈機であっという間に刈り取られてしまうかも、と、多分冬の間は草刈は行われないだろうから、種を採取できるかも、と咲いている位置を憶えておいたのでしたが。

花が咲いてふた月ほど経つと種が熟すとの情報があり、時々様子を見に行っていたのですが、今日になって花の咲いたあとのサヤの最上部が開いているのに気がつきました、種の採取ができそうです。
1229rindou.jpg


撮影後、一つのサヤを採り、中の種がこぼれないように垂直に持ったまま家に戻り、種を出してみました。埃のように薄くて細かい種です。発芽するものかどうか少々心配になりますが、このまま播いておくことにしました(採り播き)。
1229rindou2.jpg
来春、果たして芽が出てくるものかどうか、スイフヨウ、タラゴン、イカリソウの鉢に播いた、と忘れないようにここに書き留めておくことにしました。
posted by くーろ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日のtwitter

Kuhro / くーろ
28日は朝からおでんを煮ている。向こう三日間ぐらいの昼食などにする予定。出し昆布を水に入れてコンロストーブにかけるところから始めた。「趣味の菜園」の大根を引き抜き、ついでに埋けて(活けて)しまわねば。他に、例年ならばお節に入れる「五目なます」の大根と人参も刻んで塩水に浸すなどを。 at 12/28 11:12

Kuhro / くーろ
28日の今日は陽射しがあり、最低気温は-3度Cまで下がったものの日中は8度Cまで上がるとの予報が。年末年始に向けて、昼近くの暖かいうちに鉢物に水をやっておこうかな、と。白い大輪のカトレアのつぼみがシース一杯に育ちつつあり、本来ならば晩秋に咲いてもおかしくないのだが開花するかしら。 at 12/28 11:09

Kuhro / くーろ
途中、日中でも小雪がチラチラ舞っていたのだが、帰途、自宅に近づくにつれて雪はなくなり、相変わらず当地は今日もまったく降らなかった模様。 at 12/28 11:06

Kuhro / くーろ
27日。家族と病院へ。午後までかかり、結果は異常なしとのこと。帰宅は暗くなってから。病院へは心持ち当地よりも車で一時間ほど北上したのだが、次第に雪が深くなり、病院の周囲は夜中に降った雪が昼過ぎになっても20センチ近く積もっていて、県内の豪雪地帯に普段の三倍降ったというのを実感。 at 12/28 11:04
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

2010年12月26日のtwitter

Kuhro / くーろ
さすがに12月も下旬になり、当地もやっと冬らしい気温になってきたかな、と。積雪(=雪が積もる)のはいつかいな、と楽しみでもあり、つぼみが育ってきている洋ランが少々心配でもあり。冬至を過ぎ、日一日と日脚は長くなっているはずだけれど冬本番はこれからですものね、皆様ご自愛くださいませ。 at 12/26 18:59

Kuhro / くーろ
周囲は雪が積もって交通にも支障が出ているとニュースで言っているけれど、当地は目下雪も積もらず、降らず、地面は少し凍りついて霜が白いばかり。ただし、今日下が-3度C、上が6度Cで陽射しがあったので暖かさを感じた。昨日は下が-5度C、上は2度Cにしかならず、地面は一日中凍ったまま。 at 12/26 18:57

Kuhro / くーろ
家族が、今までに経験したことのない症状を気にしている。明日はまだ世の中が平常どおりなので、一度病院へ行ってみたら、と。その気になってくれたようでホッとしている。ブログの更新どころか、twitterの更新まで滞ってしまっておりますわねぇ。 at 12/26 18:53
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。