2011年05月01日

2011年04月30日のtwitter

Kuhro / くーろ
昨秋、茎葉が枯れたあとのグロキシニアの球根(根塊)を掘り上げて二つに切り、そのまま乾燥させて越冬したものに、水を含ませながら様子を見ていたら、片方には発芽の兆しがあったものの。その二つとも、新芽が複数出て無事に育ち始めている。発根もしてきたので、あとは生育を待てば、楽しみ。 at 04/30 10:50

Kuhro / くーろ
キンリョウヘンの片方の鉢には4つの花茎が立ち、育ちつつあったのに、そのうちの一本が折れていた。疑うわけではないが、猫たちの仕業だろうなぁ。もうひと鉢は、弱い花芽を二つ摘んでしまった。昨夏の終わりに「ずぼ抜け」が出て新芽が二つだめになり、少し弱っている感じなので負担を軽くした。 at 04/30 19:16
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。