2010年09月16日

テスト投稿、ケータイから

設定をしたら、試したくなりまして、ケータイからの投稿ですが、うまくいくでしょうかねぇ?
posted by くーろ at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 携帯からの投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

草刈りの前に

鶏小屋の横には、本来クコやウコギや旧居から移植したブラックベリーなどが植わっているのですが、カキドオシやヤブガラシのようなツル性の雑草が、ハルジオンやノミノフスマ(ハコベに似た)などに覆い被さったり巻き付いたりしていて、小さなジャングルのようです。 すぐ横の鶏小屋にはメンドリたちが、もし草刈機を使えば、間近の騒音に驚いて明日卵を産まなくなるかもしれませんから、クワで草を削ることにしました。 その前に、ずいぶんたくさんあるドクダミを採取しました。ドクダミは洗って陰干しし、少しずつネコ・鶏・筆者の手作りゴハンやハーブティーなどに使っていくつもりです。
0620dokudami.JPG
例年どおり、新居でもドクダミがあちこちに生えてきてよかった、などと思ったことでした。 ドクダミは、たしかつぼみが開くか開かない頃に刈り取るのでしたっけ。画像は、母屋をひと回りして集めたドクダミ。
posted by くーろ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からの投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

竹の秋

我が家のすぐ横の斜面には、孟宗竹(モウソウチク)が広がっていて、竹の子が畑(:趣味の菜園)といわず、母屋の周囲の通路といわず、ところかまわず生えてきて、茹でて色んな料理にして堪能…というよりは飽食…しましたが、さすがにそれも一段落、竹も、生き延びた新しい芽を育てるのに力を使い尽くしているのでしょう。
0619take_no_aki.JPG
めっきり落ち葉が目立つようになり、今日は、雨上がりの夕方になって掃き掃除をしました。 普段は青々としている竹林が、この季節には黄色っぽくなり、「竹の秋」といわれ、俳句の季語にもなっているのですね。
posted by くーろ at 19:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 携帯からの投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。