2011年08月29日

2011年08月28日のtwitter

Kuhro / くーろ
何十年かぶりにB.パスカルの『パンセ』をまちの図書館で借りてきて読んだ。筆者は信仰を持っていないが、以前に比べてキリスト教(かれの場合はジャンセニスム)に関わる部分が読みにくくなくなっているのはなぜなんだろう。…読了前に返さねばならなかった。自分のがどこかにあるが探し出せない。 at 08/28 04:18

Kuhro / くーろ
雨が続くので、なかなか「菜園」の除草などが始められない。少なくともダイコンやニンジンをすぐにでも蒔きたいと思うのだけれど。何だか雑用に追われ、やろうと思っていることにたどり着けない。 at 08/28 04:11

Kuhro / くーろ
昨日ハクサイの種を蒔いた。60日白菜と75日白菜。それぞれ播種後60日、75日経つと収穫できるということになっているが、筆者のところではそれぞれ10日ぐらい遅れるか。土地が換わると気候風土も変わる。今までの「少し寒い」土地ではないので蒔く時期が少し早いかもしれない。今年は実験。 at 08/28 04:05
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

2011年08月26日のtwitter

Kuhro / くーろ
片方が情報を隠蔽すればするほど、情報をどんどん開示する側に負ける。情報を開示してだれでもアクセスすることができるようにしてきた側が広範囲に知られることになるのは自明だから多数決ならば結局知らせない側が不利になるんだ、きっと!スゴイ策略かも。 at 08/26 21:54

Kuhro / くーろ
残暑が続くといわれている今年の初秋に、今までよりも「寒」くないところに引っ越したので、洋ランの扱いをどうしようかと。春の日照不足による生育不足を補うために軽い施肥をしたいところだが、気温が高いと根傷みしそう。残暑の間は、水遣りを控える必要がありそうだし。そのあと一時だけ施肥か? at 08/26 01:53
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

2011年08月24日のtwitter

Kuhro / くーろ
専門家や要職に就いていた人々が立場上知りえた様々な事実やデータを、あちらこちらで暴露…国民に開示…している。かれらは権力側ではなく民衆の側についているということ。国がひっくり返るときに起きることが起きているように見える。 at 08/24 01:22

Kuhro / くーろ
過去の歴史においては常に正しかったのだそう。…などと、エラそうなことをいいながら、この国がいったいどこに向かっているのか、皆目見当がつきませぬ。が、地殻変動のような大きな転換期にいると筆者も感じている、と書き留めておく。 at 08/24 01:12

Kuhro / くーろ
から「首切り」してあげたらどうかしらん。手足だけでも十分に回っていくような気がする。要するに、冷静で秩序正しいこの国でなかったら、暴動が起き、クーデターが起きても不思議でないような状態だと思うんだがなぁ。何事も起こらないと高をくくっていると。土壇場におけるこの国の民衆の選択は…続 at 08/24 01:09

Kuhro / くーろ
する、国や政治家は信用できない、とマスコミ報道だけではない情報を集めて事の次第と成り行きを把握しようとし、かなりの知識を持ち、工夫と努力で汚染に立ち向かっているらしい。現地で活動する専門家が「賢いですよ」と舌を巻くほどに。この際、遊離したように見えるこの国の「頭」を、国民の側…続 at 08/24 01:00

Kuhro / くーろ
世界中の人々から賞賛された(らしい)秩序正しく、冷静な日本人は、まるで福島県民を「棄民」する…国民の命を守らない…ような国や政府のやり方に対し、暴動を起こしたり、ゼネストをしたり、クーデターを起こしたりはしない。日々の自分の仕事を秩序正しくこなしながら、必要なことは自分で判断…続 at 08/24 00:52

Kuhro / くーろ
うちに、その「頭」の部分は首以下の部分からすっかり遊離している…首以下の部分は右手が左足と連携して線量の多い地域の子どもたちを遠くへ一時避難させたり、思い切り遊ばせたり、等々「必要なこと」を少しでも、と行動して…首以下の体は体だけで生きていこうとしているように見える。震災時に…続 at 08/24 00:46

Kuhro / くーろ
目下現在進行中の原発事故発生以来、福島県や線量の多いところに暮らす人々に対する国や東電の対応に、いつどこで同じような地震に伴った原発事故が起きても不思議ではないと、国や政府や、情報を速やかに開示しないこの国を「支配する」人体でいえば「頭」の部分が、総裁選だの何だのをやっている…続 at 08/24 00:41
posted by くーろ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | twitterより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。